読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっとび!!創作活動中!!

http://www.pixiv.net/member.php?id=1476091 sonatine34x10@gmail.com

手段を問いつつ、好きなことで食えりゃいいやっていう、上級の人生ゲームを現在攻略中。。漫画と武器+女子の絵をメインに描いております。 日本インロー協会というサークル活動をしています。

進行を載せてこう

yudie.hatenablog.com

真面目にすごいと思ったイラストを勝手に題材にします。偏屈バリの俺はなかなかこういう事をしない。

こういうイラストをみると、火がつくよね。

あーーー!俺も背景かきこみたい!ってなる。まあそれがサラッと出来たら苦労しないんだけど、というかこのクラスのイラストがどれだけ凄いのかというと、煩くない程度にいっぱい描きこんでるすごさ。

描いてる人ほどわかる大変さである。描き込みっていうのは、し過ぎると逆に変になるし、シンプル過ぎても物足りなくなるんだが、やはり描き込めるという画力ととどめておくセンスの方程式=絵になる。

 

何がいいたいかというと、写術的にこだわり続けた物は写真になるし、抽象的すぎるものは落書きになる。

この場合の抽象的すぎる落書きと言うのは、3歳の子供がクレヨンで一心不乱に心の表現をしている物

 

でもね、偉そうなこと言ってるけど実際ね、何が一番凄いかというと、描ききるということだよね。

ただ○を描いて終わるものじゃないからね、あー時間がかかってるなーってこういう風に思える絵って全部いいものにみえるわ。適当に描いたもんなんてやっぱなんだこれーってなるもん。

ゴール地点って人それぞれあるけど、やっぱ短い人は短い程度だし、長い人は長いけど、そのゴールの距離をどこまで見据えれるかどうかが大事だな―ッて思った。

 

だから俺もゆっくりでいいから完成させよう。歩いても進めば終わりは見えてくるだろう。

ということで進行をのせます、どういうことやねん。夕橙さん、無断転載申し訳ございません。お疲れ様でございます。

f:id:kk123oo:20160111001117j:plain

 

 

 

工事現場を描くことにした。長い長い道のりだが、だらだらすすめよ

 

 

 

 

 

んで俺も