読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっとび!!創作活動中!!

http://www.pixiv.net/member.php?id=1476091 sonatine34x10@gmail.com

手段を問いつつ、好きなことで食えりゃいいやっていう、上級の人生ゲームを現在攻略中。。漫画と武器+女子の絵をメインに描いております。 日本インロー協会というサークル活動をしています。

あー足脚𧾷  途中経過

f:id:kk123oo:20160110042547j:plain

俺の絵に足りないもの、それは脚だ!!

そうおもって描き始めました。でも昨日は夕方の6時に起きた。何時間ネてんだよ俺

なんか最近描きたい同人的なテーマがないんだよなあ。

 

釣りとかテーマでやろかな

 

 これだけじゃ短すぎるので、最近のTwitterとかラインの怖さ的な話かなにかしようかな。

人間関係

これって大事にする必要あるかね?っておもいます。

もちろんなくせばいいとも思いませんが、自分の世界観にあった物以外は排除しても構わない、我慢してまで付き合う必要のある人とはかかわらないほうが良い。

なんか最近、周りと同じことをしないと叩かれる風潮があって、Twitterだのそんなのを更新しようという気にもならない俺ですが、たとえば、フォローされるとフォロー返ししないとブロックされる。この世界観ね。いみわからんよね

押し入り強盗にちかいよね。多分だけど、何も飽きてないアカウントで、Twitterやってる人たちに一斉にフォローしたら、フォロワーもすごい数にはなると思う。これは、人とのつながりという圧迫概念があって、それを切ろうとするのが怖いような気がするからだと思うんだよね。

 

多分だけど、誰もが生きてる上で何人かは気の合う友人がいるはずなんだけど、それ以外つながらなくていいと思うんだよな。

人間とは動物だけど、他の動物より知能は高いから、群れる必要もなく生きることは可能だよね。

そういう友達と会って話すのはとてもたのしいが、Twitterとかラインとかで会話して実際会って会話する。あれこれ普段チャットしてる分実際会って何話すんだよ。

なにしてたん?っていう会話が成立しないよねこれ。

だって今までずっとその友人の行動を監視してたし、身近だったんだもん。

無くても社会が回るものは無くてよくて、これのせいで傷つく人もいるし、これのせいで時間を無駄にしてる人って山ほどいると思う。

 

この恐ろしい監視社会に対して、自由に生きるには、そういった全てのものを排除して初めて成立するのかどうか、人とのつながりが身近過ぎて、それらがなくなると一気に寂しく感じる人間は、本当の友達を作れていない。

 

まあブログはどうなんだという話もございますが、これは俺の日記を全国に晒してるだけで、恥ずかしい物なだけ、気分次第だし、入れ込んでもないので実害はない。

 

友達100人いるやつは、実際にはいなくて、1人しかいない人は本当に一人いるから大事にした方がいい。

 

でもないと不便になるって、嫌な時代だ。