読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶっとび!!創作活動中!!

http://www.pixiv.net/member.php?id=1476091 sonatine34x10@gmail.com

手段を問いつつ、好きなことで食えりゃいいやっていう、上級の人生ゲームを現在攻略中。。漫画と武器+女子の絵をメインに描いております。 日本インロー協会というサークル活動をしています。

製作途中に風邪をひく、絵が上手くなったと実感できる瞬間の定義

f:id:kk123oo:20150620072252j:plain

 

飯テロ砲を準備しているが、風を引いた、ユンケルとモンスターゼロで体をだますことに成功。

パースとかいうルールを理解したつもりでも、未だに不明なところがある。

まあでも大丈夫。

 

あーやっぱ、一点透視法の正方体の上面が超長方形に見える原理がわからん。

二点三点はごまかせるんだが、一点だけはそれ求めてしまうと安定した一律の見た目しかかけないんじゃないか?

答えが出ない、ブルーハーツの歌詞並に悩んでも答えが出ない。答えが出ないのが答えだな。

 

あとなんだろ、朝になると今から逃げたくなるんだけど、突然逃げ出すなんてポケモンしかできないからな、しかし逃げる準備はしておかないと、今目の前に見える世界観を変えるにはどうすればいいのか、腕を磨いてもっといい環境へ逃げよう。

 

腕を磨くというのは、おそらく今の絵がうまくなることなんだけど、腕を磨いて上手くなった証明というのは一応自分の中で決めている。

今現在完成まで持って行った絵というのは、多分絵をマジで書き始めたころの描きたかった絵ではない。

ほとんど癖で描いてて、自分の中で得意な情報を打ち込んでるだけであって、描き始めた頃はもっともっと壮大な妄想を具現化したかったはずなのだ。

 

f:id:kk123oo:20150620074943j:plain

分かりやすく書くと、絵を何も知らない頃は、下手でもカスでもサグラダファミリアを描きたくなったら何も考えず描いてみたはずなのである。

今じゃああこんなんめんどくせえとか、今の実力じゃ書けない等、さらっと見なかったことにしてしまう。

言い方が悪いかもしれないが、pixivで正直そんなに上手じゃない絵というものでも、色々頑張って表現しようと試行錯誤して描いたような臭いのする物はすごい魅力を感じる。世間的な評価はなくても、やりたいことがはっきりしてる絵はブクマをよくする。

 

絵にある程度慣れてる人で、自分を含んでよく聞くのが、描くことが思いつかない。

 

多分慣れと同時に、絵の意味がなくなってきてるからこそ、なに描こうか浮かばないっていう事案が発生するんだろうな。そんなことを思って、昔の自分の絵を漁ってきた。

f:id:kk123oo:20150620080233j:plain

五年位前のまだ一〇代だった頃の絵で、ドイツ軍の対空自走砲に廃墟に歌ってるキャラクターに其々の思いがある的な設定だと思う。ヘッタクソな絵だけど、描いたことは設定集めから思い出せる。一ヶ月くらい掛けて完成させたんだよなたしか。

 

もちろん、今の仕上げで描いたらこれより上手なはずなんだけど、何が一番怖いって、そういう絵を思いつかない。描かない描けないの問題じゃない。

多分脳が無意識に楽な方に逃げてるんだろうけど、昔は何も考えてないから頑張ってチャレンジしていたんだ。

んで自分の場合は、描くことが思いつかないんじゃなくて、自分の持ち駒のなかの、ある程度描ける少ない情報と今から描く絵の世界観がすぐには合致しないから、どんどんどんどん引き算していって、でた答えが描いた絵で、その引き算の時間を思いつかないでごまかしてるんだな。

 

 

絵の腕が上がって、上手になったなという定義は、大昔にチャレンジしていた絵を、今でも思いついて描けるようになるということと自分の中で今決めた!

んで上手い人はそういう人だな。

めんどくさいものがなくなった瞬間が、絵が上手くなったと実感できる定義であり、それが絵がめちゃくちゃ上手い人だと思う。

 

 

 

あと、

トミーウォーカーの試験を腕試しに受けたんだけど、受かってた。これでとりあえず、金銭的な安心パイプが若干楽にはなったかな。

 

次はクラウドゲートを倒そう。